cucina salve (クチーナ サルヴェ) 本場イタリアの食材を使った本格イタリア料理から、イタリアマンマの田舎風郷土料理まで、落ち着いた雰囲気の店内でゆったりとお楽しみ下さい。

当店からのお知らせ

当店からのお知らせ

シェフ129に掲載して頂きました事を報告いたします。

シェフ129に掲載して頂きました事を報告いたします。

夢がまた一つ実現しました。

cucina salve を始め、僕を応援してくださった皆様に感謝致します。

日本人のシェフ(僕の主観ですが)なら誰でも憧れる雑誌シェフに掲載させて頂きました。

表紙に一言【一流シェフ達】と記載されておりますが、恐れ多い事ですが僕以外は本当に一流シェフの皆様と料理が掲載されております。

 

【地方レストラン訪ねて】僕の料理も8皿開催していただきました、見開き4ページとリチェッタ2ページの合計6ページです。

書店では7月5日発売となります。

インターネットはバラバラでして、アマゾンはまだ予約受付中ですが、
↓こちらのサイトではすでに販売になっています。
https://www.fujisan.co.jp/product/1281680197/

ちなみにこちらイマージュ様のHPになります。

http://www.chef-magazine.jp

どうぞよろしくお願いいたします。

cucina salve 7月の営業カレンダーのお知らせです

埼玉県の指導に基づき、6月21日から7月11日までの間

営業時間を21:00までの時間短縮営業とさせていただきます。

酒類提供の自粛を実施しております。

酒類の提供は、4名様までのグループ、同居家族のみのグループとなります。

午前11:30~午後8:00までとさせていただきます。

 

今回はめちゃくちゃ簡単なカリカリ梅の作り方を紹介します。

YouTube投稿しました。
 
今回はめちゃくちゃ簡単なカリカリ梅の作り方を紹介します。
 
出来るだけ新鮮でカリカリの青梅があれば最高です、今回使用した梅は少し熟し始めてましたが、ちょっぴりしんなりしましたがカリっと出来上がりました。
 
動画最後の画像は漬け込んで1~2日の状態で8分目ほど梅酢が上がりました、その後は梅が梅酢の水面から頭が出てなければ3週間ほどで食べれます。
 
梅酢が上がったら赤紫蘇をあく抜きして入れれば美しい紅色に染まり紫蘇の香りのカリカリ梅になります。
 
梅酢はお料理にも使えますが、来年のカリカリ梅用に少し取っておくと便利ですね。
 
#梅仕事

1 ~ 3件 / 全3件

ご予約・お問合せはTEL.0494-22-6227

☎0494-22-6227

店舗情報・アクセス
ちちぶるさんにて特集記事が掲載されました。 西武秩父駅徒歩7分、cucina salve (クチーナ サルヴェ)からも徒歩7分、秩父麦酒のオフィシャルタップバーとカフェを併設する素泊まりのゲストハウス(民泊)。ちちぶホステル

ページTOPへ